まだ五月なのに気温が30度超え。
いきなり夏になってしまいました。
日差しが痛いくらいです。
そんなときにお菓子を焼く・・・余計暑い。
冷たい飲み物が恋しい季節がやってきました。

オイルを使っていないのでもっちりした食感の
メープルシロップのシフォンケーキです。


【メープルシフォンケーキ】
20170521-2

<材料> 17cm型1個分
  卵白                5個
  卵黄                4個
  砂糖               60g 
       (卵白用 40g 卵黄用 20g)
  ファリーヌ(薄力粉)      100g
  メープルシロップ         50cc
  牛乳               30g
  フィールハニー          50g
 *オーブンを170度で予熱しておく。
 *薄力粉をふるっておく。

20170521-1

<作り方>
①卵白に砂糖を三回に分けて加え、しっかりしたメレンゲを作る。
②卵黄に砂糖を入れしっかり泡立て、メープルシロップ、牛乳を
  入れて混ぜる。
③ふるった薄力粉を加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
④メレンゲを三回に分けて卵黄生地に混ぜる。この時メレンゲの泡を
   壊さないように混ぜる。フィールハニーを入れてさっくり混ぜる。
⑤シフォン型に生地を入れ170度で30分位焼く。
⑥焼けたら型のまま逆さまにして完全に冷ます。

JA六甲の直売所でまたまた初対面のお野菜を見つけました。

20170517-1

ちょっと野菜の便利帳で調べてみました。
茎レタスはセルタス、ステムレタスとも呼ばれる。
不結球レタスで、主に若い芽と太い茎を食す。
茎は生でも加熱してもおいしい。
細く切って乾燥させたものが山くらげで
コリコリした食感が特徴。
とのこと。

ちなみにJAでもらった説明がこれです。
20170517-4


葉の若いところはゴマ油でさっと炒めて付け合せに。

20170517-2

茎の部分は皮が硬かったのでピーラーで
丁寧に剥いて細切りに少し水にさらして
きんぴらにしました。

20170517-3


レタスとはぜんぜん違うものだけれど
おいしいお野菜でした。
まだまだ知らないお野菜がありますね。

五月は蒸し暑い日もありますね。
そろそろ涼しいお菓子もいい季節。
ヨーグルトはカスピ海ヨーグルトを作っているので
いつも冷蔵庫にあるので楽チン。

【ヨーグルトゼリー】
20170516-

<材料> ボンヌママンのビン4個分
フルーツの缶詰      1缶
牛乳         100cc
カスピ海ヨーグルト  200g
ゼラチンパウダー     5g
メープルシロップ   大匙 3

*ゼラチンパウダーは50ccの水でふやかしておく。

<作り方>
①カスピ海ヨーグルトと牛乳とメープルシロップを混ぜ合わせる。
②①にレンジで溶かしたゼラチンを加えて混ぜ合わせる。
③フルーツの缶詰のシロップをきって器に入れておく。
④②を器に入れて冷蔵庫で冷し固めればできあがり。

今回はみかんの缶詰を使いましたがお好みのフルーツの缶詰でOKです。
ベランダのミントが元気よく茂ってきたので葉を飾ってみました。

20170516-1

甘さは控えめなのでおいしい缶詰のシロップなら
それを足してもいいと思います。

久しぶりに松竹座に行ってきました。
夜の部です。

20170505
画像はサイトからお借りしました。

野崎村と怪談乳房榎
怪談乳房榎は勘三郎が
大阪中座で上演したときにも観劇している演目。
26年ぶりの上演ですって。
時の流れを感じますけれど
やっぱり面白いお芝居です。
通し狂言なのでわかりやすいですよ。

■■■
GW最終日はいい天気。
ただ黄砂が飛来しています。
今年はちょっと遅いです。
黄砂アレルギーなのでまた肌荒れが・・・(涙)




もう少しいい天気かと思いきや
曇りがちです。

五月三日と四日は弓弦羽神社の春のお祭りです。
御影だんじり祭りのポスターが町中にあります。
三日は阪神御影駅北側の「御影クラッセ」に勢ぞろい。
午後5時からだんじりパレードが始まります。
なかなか壮観です。

20140503-4

ただ道路は各町のだんじりが行きかっていますので
思わぬところで通り過ぎるまで
待つことになります(笑)