FC2ブログ

ブルームーン

月の満ち欠けは平均して、29.5日を周期として繰り返されます。
したがって現代の暦では、月の初めに満月であれば、その月の終わりに再び満月が巡ってきます。
ひと月のうちに満月が二回有る時、一回目の満月を「ファーストムーン」
二回目の満月を「ブルームーン」と呼びます。
ブルームーン」という言葉は天文用語ではなく、めったに起こらないまれな現象としてこの名前がついたようです。
今日2012年08月31日は二度目の満月なので「ブルームーン」です。
この月を見ると幸運が訪れるという言い伝えもあるようです。
真偽はさておき、晴れて「ブルームーン」が綺麗に見られるといいですね。


ラベンダークレイ石鹸

☆ ラベンダークレイ石鹸 ☆

【材料】オリーブオイル、米油、パームオイル、ココナッツオイル
    ラード
【SF】ホホバ
【OP】ハイビスカスパウダー、ピンククレイ
【EO】ラベンダー(ブルガリア)

オプションに使用した「ハイビスカスパウダー」はハイビスカスの花をパウダーにしたもので

ビタミンCが豊富に含まれています。

夏に使いたいパウダーですね。

ピンククレイとハイビスカスパウダーを入れたので

深いサーモンピンク色の石鹸になりました。

精油にはラベンダーを3ml使用したので熟成中も、とても良い香りでした。

この石鹸はお気に入りの一つです。




クロレラ石鹸コンフェティ有り

☆ クロレラ石鹸 ☆

【材料】オリーブオイル、米油、パームオイル、ココナッツオイル
    ラード
【SF】ホホバ
【OP】クロレラパウダー、コンフェティとして白のひまわり石鹸
【EO】パルマローザ、ゼラニウムブルボン

オプションに使用した「クロレラ」はビタミンが豊富に含まれているので

たるみ、くすみが気になる方や乾燥肌にお薦めとのことです。

クロレラパウダーを入れることによってグリーンの石鹸が出来ました。

型出し直後はとても美しい深い緑色なのですが

熟成中に少し色が落ち着いてしまいました。

先生も緑色が一番「光(紫外線)」に弱いとおっしゃっていました。

でもこのくらいの緑色もしっとりしていていいかな?

アンチエイジングを狙って、精油はパルマローザとゼラニウムブルボンを使用しました。

コンフェティがもう少しバランス良く配置できると良かったな・・・

処暑を過ぎても勢力の衰えない夏日の26日(日)。

会社時代の友人Tさん、Nさんと丹波篠山にある素敵なお店「風和里」に食事に出掛けました。

実は女将さんも会社時代の友人です。

暑いとはいえ緑の多い篠山は都会とは違います。

風が心地いいのですよね。

お料理はどれも美味しくて幸せな気持ちになりました。

拙い文章では伝わらないと思うので写真を一挙に並べます。

風和里先附0826先附:黒胡麻仕立ての繭玉豆冨
風和里八寸0826八寸:旬菜盛り合わせ
風和里椀物0826椀物:蛤と鱧の葛叩き

写真を撮る前に箸を付けたのでちょっと減ってます(笑)

風和里向附0826向附:心鮮 盛り合わせ
風和里冷菜0826冷菜:冷やし茶碗蒸し
風和里焼物0826焼物:銀鮭の塩糀焼
風和里揚物0826揚物:鰻と越後茄子の餡掛
風和里食事0826食事:黒五麺
風和里水菓子0826
水菓子:マンゴープリン、雲仙小玉西瓜、丹波黒豆アイスクリーム


こうやって並べるともう一度食べたいなぁ・・・と思います。

頂いたお品書きにこんな俳句が書かれていました。

「雲焼けて 静かに夏の 日暮れかな」

お店のある場所がこの情景です。とっても落ち着くんですよね。

風和里」さん、美味しいお料理ありがとうございます。

Tさん、Nさん(運転感謝です)、とっても素敵な一日でした。ありがとう。

次は10月。楽しみ楽しみ~。








棗の実

昨日完成したお菓子たちをお届けしてきました。

と言いましても、ヨガの教室に参加してきたのですけれどね。

先生が喜んでくださったのがなにより嬉しかった。

そして、この写真の実は何だと思いますか?

先生のお宅に実った「棗の実」だそうです。

初めて生を見ましたがこんな色をしているのですね。

イメージでは黒っぽい実だったんですけどね。

食べてみましたが、水分の少ない甘くない林檎のような食感&味でした。

珍しいものをありがとうございます。

依頼菓子5種類
↑お菓子たち

ヨガの先生に依頼されたお菓子を焼きあげた。

ハニーレモンシフォン ハニーレモンシフォンのカット前

・ハニーレモンシフォンケーキ
・チョコレートケーキ
・抹茶マドレーヌ
・アールグレイクッキー
・クランベリークッキー

この五種類で、8人分!!

いやー、この暑いのにオーブンがフル稼働。

外も暑いが部屋も暑い・・・!!

でも楽しかったぁ。

お菓子を作っていると部屋が甘い香りで満たされる。

しかし5種類を並べてみると色合いが地味ですね(笑)

金曜日にこれをお届けして完了です。

イエロークレイモザイク

石鹸教室で習ったイエロークレイの石鹸を

ひまわり石鹸の白い生地に散らして

モザイク石鹸を作りました。

イエロークレイの石鹸は、綺麗な黄色ではなく、

黄土色に近いのですが、白い石鹸のアクセントに使うと

良いかもです。

先生がクレイやパウダー類は効能重視で石鹸を作ると

色が可愛くないのが残念だとおっしゃっていました(笑)

Q10石鹸

☆ Q10石鹸 ☆

【材料】オリーブオイル、米油、パームオイル(レッド、ホワイト)、ココナッツオイル
    ラード
【SF】ホホバ
【OP】ピンククレイ
【EO】ゼラニウムブルボン

ピンククレイとレッドパームで柔らかなオレンジ色になりました。

アンチエイジングということでゼラニウムブルボンの精油を使用しました。

明るい色の石鹸はバスタイムをほっこりした気分にしてくれます。

黒豆きなこ石鹸

少し前に作った石鹸が出来上がったので紹介します。

画像では判りにくいですが、黒い点が黒豆きなこです。

色は「きなこ色」ですね。

【材料】オリーブオイル、米油、パームオイル、ココナッツオイル
    スイートアーモンドオイル
【SF】ホホバオイル
【OP】黒砂糖、シルクパウダー、黒豆きなこ、ホワイトクレイ

シルクパウダー入りなので、洗った後、つるっとした感じになると思います。

黒砂糖はしっとり感を意識してみました。

出来上がってしまえば「きなこ」の香りはしないのですが

精油は使用しませんでした。

あずき豆腐
これは昨日作った「あずき豆腐」

水羊羹に似ているけれど食感はもっちりした感じです。

餡と水まんじゅうの素があれば簡単に作ることができます。

夏の暑いときにお薦めです。


もらったゴーヤ


我が家のゴーヤを嘆いていたら

お家で出来たという立派なゴーヤをいただいた。

そうそうこの位に大きくなるのを待っていたの。

明日のおかずにしようっと。

芹の花2芹の花
だいぶ前にスーパーで買った芹。

根が付いていたのでプランターに植えていたところ芽が出て、小さな白い花が咲いた。

たぶんこのまま種が出来るだろう。

我が家のベランダはそうやって

いつのまにか増えた植物が多い。

芹は鍋に入れる以外は、どう料理して食べるのが美味しいのかしら?


今夜は三大流星群の一つであるペルセウス座流星群が見られるとのこと。

12日21時頃から13日明け方にかけて流星が多くみられるらしいので

晴れているといいなと思っています。



そして今日は「黒豆きなこ石鹸」を仕込みました。

今、保温箱の中です。

この石鹸の事はまた今度。

黄色いゴーヤ
この夏は節電といわれていたので、ゴーヤを植えていた。

西陽の強いベランダなので、壁を覆うほど成長してくれることを願ったのだが

流石に一株では無理だったようだ。

でも、悪条件の中でもなんとか実を付けてくれた。

もう少し大きくなると期待したのだが、

待っていたら、ゴーヤが黄色に・・・!!

急いで収穫してチャンプルを作ったのだが、

黄色いゴーヤは苦くない。そして柔らかい。

家のベランダでできたもので夕食ができるのは嬉しい。

来年は多めに植えて日陰を作り、実は早めに収穫しようっと。

ひまわりオレンジ玉
先日アクセント用にオレンジ玉を作っておきましたので、

ハイオレックひまわりオイルで石鹸を作ってみました。

【材料】 
    ハイオレックひまわりオイル
    スイートアーモンドオイル
    米油
    ココナッツオイル
    パームオイル
【SF】 ホホバオイル
【オプション】
    ホワイトクレイ
    オレンジ玉のコンフェティ
【精油】
    サマーブレンド2012

夏らしい、柑橘系の爽やかな香りの精油を使用しました。

熟成中この香りがお部屋に広がって心地よかったです。

手作り石鹸のレシピ等を書きとめようと思ってブログを始めました。

夏は石鹸作りには向かない季節ですが、爽やかな使い心地の石鹸を選んで

紹介しようと思います。

石鹸だけでなく、お菓子の事やその他の気になることも綴っていこうと思います。

よろしくおねがいします。