FC2ブログ

台風17号
台風17号通過中!!
今日、30日は近所の小学校の運動会のはずだった。
タイミングの悪いことに台風のせいで朝から雨・・・で運動会は火曜日に順延。
しかも7:45に警報が出たために休校になったのだけれど
学校まで遠い生徒は既に家を出ていて
先生に事情を知らされて下校したらしい。気の毒に。
甥っ子の活躍を見に行こうと思っていたので残念。

この時間14:20には風が凄いので雨が横に降っている感じです。
家も時々揺れています。
写真では判りにくいですが、大きな木の枝が折れそうです。

今夜は中秋の名月だったのにそれどころではないですね。
大きな被害が出ませんように。


オレンジシフォン1
明日は石鹸教室。
8月は石鹸教室がお休みで、代わりにクレイ講座だったので
久しぶりの石鹸レシピが楽しみ。

オレンジシフォン2

作成後の茶話会用にオレンジシフォンを焼きました。
流石に九月も下旬になると、クーラーなしでオーブンが使えて嬉しい。
しかし毎度、オレンジピールがなかなか均等に散らばらない(笑)
でもオレンジ果汁が入っているので爽やかな味わい。
オレンジシフォンにして良かった。
まだまだ昼間は暑いけれど、食欲&芸術の秋に近付いている。
こっくりした味のお菓子が焼けるのは、やはり10月になってからかな?

金曜日は、近所の小学校が運動会の練習をしていた。
六年生全体で組体操をするようで、体操服が校庭の土の色になっていた。
きっと洗濯が大変だろうな。
本番は30日とのこと。
晴れだといいなぁ・・とご近所さん(我が家)は願っていますよ。


鶏胸肉とピーマンの炒め物
鶏胸肉とピーマンの炒め物
実は材料が全て安かったのです。
ついついピーマンを10個も買ってしまいました。
マッシュルームも大きいパックだったのでつい・・・
というわけで、おかずがこうなったわけです(笑)

【鶏胸肉とピーマンの炒め物】
鶏胸肉とピーマンの炒め物

鶏胸肉一枚を食べやすい大きさに切って
塩麹大さじ1をもみ込んで冷蔵庫に入れる。
かぼちゃは食べやすい大きさにして、レンジで少し加熱
ピーマンは短冊、マッシュルームは半分に切る。
下ごしらえが終わったところで
油をひいて、鶏胸肉だけを炒める。
塩麹で下味が付いているので胡椒だけでOK。
これを取出しておく。
次にピーマン、マッシュルームを炒める。
少ししたらかぼちゃを投入。
塩、胡椒をして、取出しておいた鶏胸肉を鍋に戻して
炒め合わせて出来上がり。

塩麹のおかげで、鶏胸肉がぱさぱさしなくて旨味がプラスされました。
簡単で安上がりなおかず、そしてビールにも合いました(^_^)v

勘九郎襲名1

劇場入り口 (カメラを忘れたので全て携帯の写メです)

17日大阪松竹座の九月大歌舞伎に行きました。
久しぶりの道頓堀は相変わらずの賑わい。
勘九郎襲名2

観たのは夜の部
・女暫
・口上
・雨乞狐
・雁のたより

やっぱり襲名披露を観るのなら口上は外せない。
そして初めて「女暫」を観た。
しかも玉三郎さんの巴御前で。
華やかで襲名披露に相応しい舞台。
雨乞狐も実は初めて。
勘九郎さんが「野狐」「雨乞巫女」「座頭」「小野道風」「提灯」「狐の嫁」を
踊り分ける華やかな変化舞踊。
歌舞伎が大好きで長いこと通っているが
観たいと思っていて、なかなか観る機会に恵まれなかったお芝居ばかりが
演目に並ぶとわくわく感があって楽しい。

勘九郎襲名3

二階に飾り絵馬が並んでいて襲名披露らしい雰囲気を作っていた。
鶴瓶さんや東京事変のも見つけました。
やっぱり歌舞伎はいいなぁ・・とつくづく思った連休最終日でした。

昨日、15日に近所の商業施設内で開催されたフリーマーケットに参加しました。

フリマお菓子3 フリマお菓子2 フリマお菓子1


焼き菓子はアールグレイークッキーとクランベリークッキー
ミニマドレーヌ、プレーンシフォンケーキ、チョコレートシフォンケーキ
なんとクッキーが最初に売り切れました。
シフォンケーキは10個お買い上げの方がいらして完売。
ミニマドレーヌが残ってしまいました。
自分の作ったお菓子を買っていただくと嬉しいです。

お菓子を全種類予約して、石鹸も買ってくれたMさん(友人)にも感謝<(_ _)>

フリマ石鹸1 フリマ石鹸2


石鹸はやはり興味のない方が多かったのですが
昼下がりに覗いてくださった方が
マルセイユ石鹸がお好きとのことで
手作り石鹸を6種類も買って下さいました。
これもまた、嬉しいことでした。

最後に手伝ってくれたIさんありがとう。
お疲れさまでした。

ティークッキー
↑ アールグレイを入れたティークッキー

まだまだ昼は暑いので焼き菓子はのどぶといかな・・と思いつつ
久しぶりにクッキーを焼きました。



クランベリークッキー
↑クランベリーを練り込んだクランベリークッキーです。

両方とも、さくさくとした食感です。

この時期は、アイスコーヒーやアイスティーに合うかな。

しかし相変わらず形がいびつだな(笑)

今日、九月九日は重陽です。




五節句のひとつで別名「菊の節句」ともいわれます。

本当は陰暦の九月九日なのですが

そこは固いことを言わずに(笑)。

かつては菊の花を飾り、お酒に菊の花びらを浮かべて長寿を願っていました。

優雅な行事なのですね。


IMG_pingpongkiku2.jpg

そこで、普段は滅多に菊を買わないのですが

重陽ということで、丸い「ピンポンマム」と呼ばれる菊を選びました。

活けやすかったのも選んだ理由です。

下手なので菊だけの写真です。

他は百合とお花屋さんがおまけしてくれたガーベラです。

私の次にお花屋さんに来られた方が

全く同じ種類の組み合わせでお花を買って行かれました。

こんな珍しいこともあるのですね。

これって入道雲ですよね。


空と雲20120907

九月になって一週間。

まだまだ暑いです。

ベランダから上を眺めたらあまりにも青い空、白い雲。

思わず写真を撮ってしまいました。

やっぱりお彼岸までは涼しくならないのかもしれません。

暑いのが苦手なので、早く秋らしくなってほしいです。

石鹸熟成中

並んでいるのは石鹸たち。

直射日光の当たらない場所で熟成中です。

ピンク色の石鹸は十月までこの状態です。



太白胡麻油の石鹸

☆ 太白胡麻油石鹸 ☆

【材料】太白胡麻油、パームオイル、ココナッツオイル
【SF】ホホバ
【OP】なし
【EO】柑橘系ブレンド

九月になっても毎日暑いので、太白胡麻油の石鹸を紹介します。

写真では白い石鹸ですが、出来上がった時は淡いピンクの石鹸でした。

胡麻油は不鹸化物として強力な抗酸化物質であるセサミン、セサモリン、セサモールを

含んでいるためリノール酸の割合が多い割に酸化安定性がとてもよいのが特徴です。

石鹸にするとさっぱりした使用感だと先生が教えて下さいましたので

夏には最適の石鹸だと思いましたので精油も柑橘系のブレンドを使用しました。

爽やかな香りの石鹸になりました。

使い心地もとても良かったです。

暑い季節に合わせて必ず作ろうと思いました。


レッドクレイ石鹸

☆ レッドクレイ石鹸 ☆

【材料】HOひまわりオイル、米油、レッドパームオイル、ココナッツオイル
    スイートアーモンド
【SF】ホホバ
【OP】レッドクレイ、アロエパウダー、シルクパウダー、
    ひまわり石鹸とベントナイトくちゃ石鹸のコンフェティ
【EO】フレンチラベンダー、ゼラニウムブルボン

ちょっとシチューのルーのように見えますね。

石鹸に入れたことが無かったので、レッドクレイを使用しました。

実は混ぜている時にルーに見えたので、ひまわり石鹸とベントナイトくちゃ石鹸の

コンフェティを追加したんです。

シルクパウダーは洗い上がりがつるっとするので今回も入れました。

アロエパウダーは肌荒れに良さそうです。

香りは両方ともミドルなので持ちが良いかな(笑)


------------------------------------------------------
昨夜の事。

ガラスの破片が右足の裏に刺さりました。

割ったのはだいぶ前で、場所もキッチン・・・

なのにパソコンの作業机の下でイスを引いた時に足の裏に喰い込むように刺さりました。

毛抜きで抜きましたが、痛かったです。

家の中でも油断は禁物ですね。



 



トマト石鹸

☆ トマト石鹸 ☆

【材料】オリーブオイル、米油、パームオイル、ココナッツオイル
    ラード
【SF】ホホバ
【OP】クロレラパウダー、トマトジュース
【EO】ライム

トマト石鹸バー
 
カット前の写真を見るとお菓子のようです。

トマトジュースは食塩無添加の100%を使用しました。

クロレラパウダーの緑を上部にして色合いをトマトらしくしてみました。

トマトジュースの色を生かしたかったので今回はクレイを使用しませんでした。

美味しそうな色合いになったと思います。

精油はライムで爽やかさをと思ったのですが、トップノートのみでは香りが飛びやすいですね。

ベースノートと組み合わせることが必要だと思いました。