FC2ブログ

八十八夜から数えて四日目が二十四節気の「立夏」。
立夏とはしだいに夏めいてくるころのこと。
緑が青々として、爽やかな風が気持ちの良い季節です。
六甲山の緑も濃くなってきました。
「立夏」前に気温がぐんぐん上昇して
日中は暑いくらいのゴールデンウィークでした。

この花は葉ボタンです。
20150506-2

この時期まで枯れなければこんな黄色の花が咲きます。




■■■
久しぶりにシフォンケーキを焼きました。
麦こがしのシフォンケーキです。
20150506-1

麦こがしとは六条大麦をいって粉にしたものです。
昔から子供のおやつとして親しまれてきました。
十六夜家では「はったいこ」と呼んでいました。
大麦の香ばしさを楽しめるシフォンが焼けました。