FC2ブログ

20151129-1

日曜日恒例のシフォンケーキです。
抹茶にチョコチップを散らして。
焼く前の生地がちょっと固めだったので
うまく膨らむか心配だったのですが
大丈夫でした。

20151129-2

チョコチップはカットの時に
ぽろっと取れてそれが穴になっちゃいました。

土曜日にちょっと東山に出かけました。
流石に秋の京都はすごく混雑していました。

20151128-5

20151128-4

20151128-6

もみじが真っ赤に色づいたのを期待していたのですが
場所が悪かったのかもしれませんけれど
桜の葉はほとんど落葉していて
もみじはまだ?真っ赤ではありませんでした。

20151128-7

いつものように東大谷でお参りして帰りました。
東大谷は入り口に大きな銀杏があったのですが
黄色く色づいたのを見たかったのですが
無くなっていました。

20151128-8

南天の実が綺麗に赤くなっていました。

20151128-1

南座はもちろん「顔見世」のまねきが
上がっています。

20151128-2

20151128-3

これを見ると今年も残りひと月なんだなぁ…と実感します。


20151124-1

連休最終日に焼きました。
明日から仕事だと思ったら
無性にメレンゲを作りたくなり
卵白5個分使うならシフォンだなと。

20151124-2

チョコレートはビターが無かったので
スイートを使ったのでいつもよりちょっとだけ
甘い出来上がりとなりました。
それにしてもチョコレートだと
地味な画像だなぁ…。

20151123-1

三連休は日曜、月曜とお天気がいまいち。
近くを散歩しながら所々で紅葉を撮ってみました。

20151123-2

20151123-3


全体的にまだかなぁ…という感じですが
桜は紅葉より先にだいぶ落ちた感じがします。

あきらめて和栗のモンブランを買って帰ろうとしたら
連休でものすごくケーキが売れているようで
のぞいてみた2件ともモンブランどころか
他のケーキも売り切れ状態でした。

せっかく近くまで来たので
弓弦羽神社のお参りに行ったら
可愛い3姉妹が七五三で着飾っていました。

20151123-4

フィギュアスケートとサッカーの関係で
夜の番組にまた弓弦羽神社が出ていました。
氏神様が全国区になってます。

20151123-5

今日は二十四節気の「小雪(しょうせつ)
寒さが進み、そろそろ雪が降りはじめる頃のこと。
とはいえ神戸は紅葉のころ。
雪はまだまだ降りません。

そして…
勤労感謝の日で祝日です。
もともと23日は秋の収穫に
感謝を捧げる新嘗祭の祝日でした。
その年に収穫された新米や新酒を
天地の神様に捧げます。
一説には飛鳥時代からと言われるほど
古くからある行事でいまでも宮中や
伊勢神宮などで新嘗祭が行われています。


谷町4丁目の駅で降りて大阪城西の丸庭園へ。
20151121-2
久しぶりに大阪城をみました。

20151121-1

そういえば前に大阪城に来たのも
5年前の平成中村座でした。

20151121-4

20151121-3

20151121-10

芝居小屋とお城がなんだかわくわくする感じ。

20151121-6

20151121-7



観たのは昼の部
女暫
三升猿曲舞
狐狸狐狸ばなし

三升猿曲舞は終わりの方で
舞台後方が開いて大阪城が見える仕組み。
残念なことに私の席からは城が見えませんでしたが。
帰りに外から見たらこんな風に開いていたのですね。

20151121-14


上演中以外は内部の撮影もOK。
20151121-5


20151121-11

外にこんなことが書いてあったので
この勘三郎さんの目を探している人もたくさんいました。

20151121-8

私はお大尽席の後ろのこれを写しただけですが
あと一つが探せていない…とお茶子さんに
ヒントを聞いている人もいましたよ。
お芝居以外も楽しい中村座でした。

20151121-12

20151121-13

あー楽しいお芝居だった…と余韻に浸りながら
大阪城の庭園を歩くのも丁度いい距離。

20151121-15

ちなみに紅葉はこんな感じでした。


JA六甲の直売所で葉の裏面が
紫色のお野菜を見つけました。

20151117-1

「水前寺菜」と書いてあったので
調べてみました。
ハンダマ、金時草とも呼ばれています。
春菊に似た高い香りがする。
葉の裏面が紫色で抗酸化作用を持つ
アントシアニンを含みます。
肉厚な若い茎葉を摘んでおひたし、酢の物
汁の具、油いためなどにします。
カロテン、ビタミンB2、ビタミンC、カリウム
カルシウム、鉄などを多く含み
栄養価が高いのも魅力。
沖縄では「血の薬」とも呼ばれ
女性には嬉しい野菜です。

これは積極的に食べたい野菜です。

20151117-2

今回はおひたしにしました。
癖もなく美味しかったです。


朝から雨でぐずついていた日曜日。

20151115-4

色が綺麗なクランベリーを使ってシフォンケーキを焼きました。
雨が降ると乾燥していた空気が潤って
すこし肌と喉がほっとした感じです。

20151115-3

オーブンを使うと部屋がほっこりと
暖かくなります。

霜月も半ばになりました。
今年は紅葉の盛りが早いと情報番組などで聞きますけれど
京都の人がよく言っておられます。
「なんやいろいろいわはるけれど
京都の紅葉は勤労感謝の日位が毎年見頃です」と。
来週は紅葉が見ごろの三連休になりそうです。

20151115-2

近所の紅葉はこんな感じ。

20151115-1

全体はこんなです。
まだまだ赤い葉はまばらです。

「七五三」
数えで男の子は三歳と五歳
女の子氏三歳と七歳のときに
健やかに成長したことを祝って
その年の十一月十五日に
神社へ七五三のお参りをします。
昔は子供が育っていくことが今以上に
ありがたいことでした。
すくすく大きくなりますように…と
長生き、めでたいという意味を込め
千年と名付けられた千歳飴は
江戸時代に浅草寺の境内で売られたのが
はじまりと言われています。
女の子の可愛い晴れ着姿を見ると
なんだかこちらまで笑顔になってしまいますね。


手持ちの書物を貸してあげたら
お礼にこんないいものいただきました。

20151109-1

WITTAMERのマカダミアショコラです。
なんだか気を遣わせてしまったのですが
チョコレート菓子は大好きです。
さくさくでほろにが
マカダミアナッツがいいアクセント。

20151109-2

Yさんありがとう。

雨の日曜日にお出かけ。
立冬でしたが大阪も暖かい。
それでも大川沿いの木々が紅葉しかけていました。

20151108-1

ビジネス街の中の島も休日は人もまばら。
市役所近くの道が雨に濡れて綺麗でした。

11月8日は二十四節気の「立冬
冬の気配が山にも里にも感じられてくる頃のこと。
木々の葉が落ち、冷たい風が吹き
冬枯れの様子が目立ってくる。
と、暦の本にありますが
暖かいです。
まだまだ関西の紅葉はこれからです。
私の好きな空気の冷えた「霜月」らしさは11月下旬から。
たとえ暦の上では冬…でも紅葉が美しい頃は
私にとっては秋です。

20151108

はつ冬の 山かさなりて 丸きかな
            生田 花朝


文化の日は晴れの得意日といわれるとおりでした。

20151103-2
今朝は青空に白い月が浮かんで綺麗でした。

20151103-1
桜の葉もほんの少し色づき始めています。


温かい飲み物が恋しい季節。
20151103-3

レモンがあったのでティータイムのために
ハニーレモンシフォンケーキを焼きました。
軽い口当たりなのでおやつにちょうどいい感じ。
オーブンが温まっているのでついでに
ココナッツケーキも作りました。

20141003-4

今回は(前回のレシピ~☆)牛乳を10ccにして
ココナッツミルクを55ccにして作りましたが
ココナッツミルクだけのほうがいいかもしれません。
その場合は牛乳も使うときより
15cc位多くしないと生地が固くなるかも。
次はココナッツミルクだけで作ってみます。