FC2ブログ

8日は二十四節気の「立秋」
秋立つ日です。

20190808-1

実際には最も暑い時期ですが
この日以降は夏の名残の残暑といいます。
梅雨明けが遅かったので
暑中見舞いという感じではなかったですね。
この日以降は残暑見舞いとなります。


立秋の初候が
「涼風至る」です。
涼しい風が初めて立つころ
その風を秋の気配のはじまりと見て。

20190808-2


まだまだ暑い時期が続きますが
言葉の響きが好まれるのか
古歌や俳句に好んで用いられています。

秋来ぬと目にはさやかに見えねども
         風の音にぞおどろかれぬる
                  藤原敏行 古今集


毎日、猛暑日です。
涼しい風などいつ吹くのだろう…という感じです。
旧暦ならばこの和歌のように感じるのかもしれませんね。