FC2ブログ

20181123-3

23日は満月でしたね。
寒くなってくると空気が澄んで
星も月も、とても美しく感じます。
紅葉を見た後で満月を眺めると
ふとこんな思いになりました。

20181123-1

願わくば 紅葉の下にて 秋死なむ
         その霜月の 望月のころ

元和歌は西行が春に詠んだものです。

願わくば 桜の下にて 春死なむ
         その如月の 望月のころ

同じ望月でも印象が全く違いますね。
春ならば月は、もしかすると朧月夜かもしれません。
夜であっても寒々しい感じはしなくて
むしろ暖かい感じです。

20181123-2

11月の月は澄み切っていて
月光が真っ赤なもみじを浮かび上がらせている感じです。
もともと春より秋が好きで
人生の先輩たちに
「年を重ねると春を好ましく思うようになりますよ」と
言われたのですが
今でもやはり秋の、特にもみじが真っ赤になる今頃が
一年のうちで最も好きな時季です。


紅葉の進み具合@11月25日

11月23日@勤労感謝の日

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)