FC2ブログ

秋分の日を中日として
前後三日間、計7日間が秋の彼岸です。
今日20日が秋の彼岸の入りです。
暑さ寒さも彼岸まで…とはよくいったもので
朝夕は本当に涼しくなってきました。

白露の末候(七十二候)が
「玄鳥去る(つばめさる)」です。
つばめが南に帰る頃。

20190920
画像はサイトからお借りしました。

<秋の七草>
萩、すすき、葛、撫子、女郎花、藤袴、桔梗

秋の野に咲きたる花をおよびおり
        かき数ふれば七草の花
                 山上憶良

そろそろ秋の七草も咲きそろう頃でしょうか。


京都南座へ@9月21日

諏訪園の和菓子@9月18日

comment iconコメント ( 5 )

秋の七草

秋の七草にフジバカマも入っているのですね。
この花が咲くとアサギマダラの飛来を期待してしまいます。
今年は見られるかな~。
心地よい季節は長く楽しみたいものですね。

名前: なっつばー [Edit] 2019-09-21 00:33

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2019-09-21 00:36

Re: 秋の七草

なっつばー様

秋の七草も花屋さんで見ることが多くなりました。
アサギマダラ・・・ぜんぜんわからないです。
調べてみます。
私は秋から初冬が大好きな季節です。
実は石鹸を作成するのにもベストシーズンなのですよ。
夏は苦手なので涼しくなると元気が出ます。


名前: 十六夜 [Edit] 2019-09-21 12:01

アサギマダラ

アサギマダラは旅をする不思議な蝶です。
あまり人を恐れないので、ゆっくり写真を撮れますよ。
フジバカマの咲いているところに休憩に立ち寄ります。
見かけたら是非、近くで見てくださいね。
体はドット模様、翅は浅葱色の美しい蝶です。

名前: なっつばー [Edit] 2019-09-21 22:04

Re: アサギマダラ

なっつばー様

詳しく説明いただきありがとうございます。
最近、フジバカマの咲いているところはなかなか見かけなくなりました。
アサギマダラは浅葱色からそう呼ばれるのですね。
この秋、出会えたらうれしいなぁ。


名前: 十六夜 [Edit] 2019-09-22 14:30

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)