FC2ブログ

20150501-2

「神に供える稲を植える月」
という意味を持つ皐月は
「早苗月」ともいわれます。
さつき、さなえの“さ”は
神にささげる稲「神稲(くましね)」のことです。
「五月雨月」「橘月」の異名も併せ
五月雨に花橘が香るなか
早乙女が田植えをする情景が浮かびます。
初夏の大地の恵みは、やがて実りの秋へと命をつないでいきます。
とはいうものの…いくらなんでも暑すぎます。
京都では30度を越してました。
初夏はどこへ行ってしまったのでしょう。
流石に夜は心地いい風が吹いていますが
明日から本格的に連休。
出かけるときは水分持参でないと熱中症になりそうです。

20150501-1

うちのベランダではやっと芝桜が咲きはじめました。

五月二日は八十八夜

久しぶりに石鹸を作りました

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)