FC2ブログ

天皇陛下の即位に伴う皇室行事「大嘗祭」の
「大嘗宮の儀」が14日~15日
皇居・東御苑で行われます。
今まさに行事の真っ最中。

20191114-1

大嘗祭は新天皇が皇祖とされる
天照大神や八百万の神に
収穫を感謝し、国家と国民の安寧や
五穀豊穣を祈る儀式です。
稲作農業を中心とした日本の社会に
古くから伝承されてきた収穫儀礼に根ざしています。
古代は、毎年秋に行われる収穫の感謝祭・新嘗祭と
区別はなかったのですが
673年に即位した天武天皇のときに分離されて
新天皇が一代に一度行う重要な皇位継承儀式となりました。

昭和が長かったのでまさか平成に続いて
令和の大嘗祭をテレビで見るとは思っていませんでした。


20191031-1

今日で10月も最終日。
ハロウィンですね。
すっかり行事として定着しましたね。
神戸は私が学生の頃から北野町を中心に
ハロウィンは行われていました。
もちろん仮装・・・ではなく
子供たちがお菓子をもらいに町を歩くという感じでした。

20191031-2

カボチャ提灯 (the Jack-o'-lantern)
アイルランドの民間伝承が起源で
酔っ払いのジャックがサタンを騙して木に登らせ
幹に十字架を彫って降りられなくしてしまいます。
そしてもう悪さはしないと約束させてから逃がしてやりました。
時が経ちジャックは死にますが
酒を飲んでいたずらばかりしていたので天国へ入れてもらえません。
仕方なく地獄へ行くと、サタンを騙したということでこちらも門前払い。
ジャックに残されたのは僅かな火種のみ
彼はその火が消えない様にくりぬいたカブの中に入れ
それをぶら提げて闇の中をさ迷い続けている。
本来は『カブ』なんですが,アメリカでは
カブより加工し易いカボチャが使われる様になり定着したそうです。

近所のスーパーでは10月のはじめ頃から
ハロウィン用のカボチャを販売していました。



22日未明にオリオン座流星群が極大です。
見ごろは22日を中心に4~5日間の未明です。
一時間に5個程度見える予想。
28日が新月なので条件が良いようです。
けれどお天気が・・・
また曇り空か雨のような気がします。



20191022
画像はサイトからお借りしました

そして今日は
今年限りの祝日です。
天皇陛下が即位を国内外に宣言される
「即位礼正殿の儀」が皇居宮殿で行われます。
皇位継承に伴う「即位の礼」の一連の行事で
午前の「即位礼当日賢所大前の儀」
「即位礼当日皇霊殿神殿に奉告の儀」
午後から「即位礼正殿の儀」
夜は宮殿で「饗宴の儀」
が行われます。


20190909-1

重陽の節句です。
菊の節句ともいいますね。
陰陽道では、奇数は陽の数字で、九月九日は陽と陽が
重なるので重陽といいます。

20190909-2

昔、中国ではこの日に野山に出かけて菊酒で酒宴を行いました。
この行事が平安朝に日本にも伝来して
貴族たちが盛んに菊酒を飲んだのです。

20190909-3

菊は長寿延命の薬草といわれ
また邪気を祓う魔除けにもなるので
菊花を浮かべた菊酒が愛用されたのです。
菊はお酒だけではなく、酢の物や吸い物にも使われます。


菊花
 目の症状に特に効果があるとされ
眼精疲労や充血、ドライアイ、かすみ目などの
解消に役立ちます。
さらに目のトラブルに伴う頭痛、めまい、のぼせといった
症状の緩和も期待できます。
主な栄養素はカリウム、カルシウム、鉄
ビタミンB1・B2、マンガン

20190909-4

菊花茶はイライラを鎮める効果が強く
気分が落ち着くと言われます。
西太后はこのお茶を愛用していたそうです。


20190724

祇園祭・後祭の山鉾巡幸のあった今日
近畿地方、梅雨明けです。
大暑を過ぎて、流石にそろそろかな・・・と
思っていたらいきなり暑くなりました。
だいぶ遅かったですね。
とはいえ、梅雨に入るのが遅かったので
期間としては短かったそうです。
梅雨明け十日といって暑い日が続くようですから
熱中症に注意ですね。
暑いのが苦手なので
クーラーの効いた部屋でひきこもり・・かも。